東京世田谷インターネットショッピングモール せたがやいちスタッフブログ


<< 2013 春のおススメ! 〜2013 Setagaya Spring Collection | main | 下北沢駅といえば・・・この階段という印象です >>
小田急線:下北沢駅地下ホーム見学会! 2013/3/16
2013年3月16日(土)
来週23日に迫った小田急線地下化!
下北沢駅地下ホーム見学会が開催され、当選したので行ってきました!
いっぱい写真を撮ってきましたのでレポートします!


============================
現在の地上ホームの上にある工事スペース(地上2階)で受付しました。
東京都&小田急地下化に関するパネル展示がされているスペースがありました。
ゆりーとのボールペンももらっちゃいました。



地上ホーム(現在の上りホーム)のお隣の工事スペースを通って、いよいよ見学へ!



現在の地上ホーム(小田急線新宿方面ホームから井の頭線乗換連絡口)のところから
地下に潜りました。



地下2階、
4年後の2017年に各駅停車のホームとなる箇所に到着。

今回の完成は、地下化が完成であり、複々線の完成は、4年後。
地下2階部分は出来上がっているが、
下北沢〜世田谷代田・下北沢〜東北沢はこれから工事となるそうです。
将来、ここに線路が通るというイメージが掲載されていました
(これは23日以降も掲載されているそうです)





地下2階から地下3階へ。
これがかなり長い!!



地下3階ホームに到着!
NEW下北沢駅!



下北沢駅の看板です。



広告スペースは、看板ではなく映像です!



下北沢から東北沢(新宿方面)を眺めました。
下北沢駅を出るとちょっと膨らんでるように見えるので
将来の各駅停車の線がこの間に入ってきて並列して東北沢に向かうからだと思います。


ホームには線路作業車が入線していました。
水タンクを積んでいました。
これは地下化されてほこりが舞うことがないよう
ここ1週間ぐらい水まきをされているとのことでした。



今の狭いホームに比べて、ホームが広くなった!
少し歩きやすくなると思います。
ホームドアは設置されていません。




地下2階と地下3階を結ぶ階段。
朝、通勤でカラダ鍛えちゃいますかね?というぐらいの階段です。




地下見学会では、ホームに降りることが出来ました!
ホーム下体験!



小田原方面の線路に降りて、新宿方面を眺めた絵。
万が一、転落してしまったらホーム下のスペースに逃げ込むことが出来る様になってました。
落ちちゃダメだけどね。



下北沢から世田谷代田(小田原方面)の眺めです。
貴重な体験!






小田原寄りにあるトイレ。
綺麗になります。
今は仮設のトイレですから、きれいになりますね。
現在の位置からは、真逆になるので気をつけなきゃね。
売店は、ホーム真ん中に出来てました。



地下3階から地下2階を結ぶ小田原寄りにあるエスカレータ&階段。
朝はすごいことになりそうね。



地下2階(将来の各駅停車ホーム)には、地下化に関する展開図がありました。
これも23日以降も見れるとのことです。



子供たちを対象にしたガラポン大会が開催されていました。
嬉しい!
ガラポンのところにいらした方は、
フジテレビ「ほこ×たて」でマニア軍団さんと戦っていた方でした!




小田急線地下ホーム見学会に参加した様子を大急ぎでアップしてみました。

井の頭線の乗換や、下北沢に下車するまでの時間は
これまでよりも時間がかかる事になりますが・・・
踏切がなくなり、安全になりますし
将来は複々線になり時間も短縮されることになります。

複々線・駅舎完成まであと5年ほどかかるとのことですが
私たちも少しの間、不便なことを我慢しなきゃね!と
新しい駅を見学させてもらって思いました。



完成前のホームを見学させていただき
いろいろとお土産までいただき、小田急さんありがとうございました!
| 世田谷 | 12:10 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
mugunfaさん、コメントありがとうございます
お返事が遅くなりまして申し訳ございません

いよいよ23日に地下化されることになります。
地上最後の日:22日は、先日の東急東横線:渋谷駅と同じように人で大混乱しそうですね・・・
下北沢のホームはそれでなくても狭いので・・・

ワタシも下北沢駅利用者なので、明日は大丈夫かな?と・・・
遅い時間にならないようにしなきゃと・・・
| せたがや市(せたがやいち) | 2013/03/21 5:16 PM |
せたがや市草間様今日は『春分の日』ですね。
我が家の家のすぐ傍の公園付近のお彼岸入りのお墓参りのお線香の匂いが今日は漂っていますよ。
下北の地下三階、とにかく深く深く地下へもぐるんですね。
十年くらい前、ある事がきっかけで
神奈川テレビの取材で
首都高速神奈川6号線川崎線開通前の
川崎大師の高速の地下の見学を時した事があります。かなり下へもぐりました。下北の地下のホームの事や
渋谷の駅の東横線のお引越しを見て思い出して居ました。
それにしても引越しもそれに関わる様々な動きも凄かったですねぇ。でも都会ならではの事ですね。
では又です。
| mugunfa | 2013/03/20 4:47 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://setagaya-afro.jugem.jp/trackback/1543
トラックバック
カテゴリー
最近のスタッフ日記
ホームページ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
最近のお客様からのコメント
スタッフプロフィール