東京世田谷インターネットショッピングモール せたがやいちスタッフブログ


<< クリスマスディナーに!国産和牛ステーキセット | main | 今日は二十四節気の「大雪」。寒いのでアツアツの「ほうじ茶」をどうぞ! >>
やっと東急世田谷線の「幸運の招き猫電車」に出会えました。そうだ、経堂:亀屋「招福最中」を食べよう。

 

やっと出会えた、東急世田谷線の「幸運の招き猫電車」
山下駅の踏切で出会う事が出来ました。

豪徳寺の招き猫といえば、経堂亀屋さんの「招福最中」です。
まずは美味しい最中を食べて幸福に!

 

 

 

 

招福最中の由来

ーーーーーーーーーーーーーー

その豪徳寺が井伊家の菩提を弔うきっかけになった、とされる招き猫。
井伊直弼の先祖:直考を落雷から守ったとされる豪徳寺の招き猫を、一口サイズの最中で表現しました。
また、豪徳寺が製作している和菓子屋の創業者の菩提寺であることにも因んでいます。

 

招き猫の中には、北海道産小豆つぶあん・こしあん・白あんを使った
3種類の味をお楽しみください。

 

 

・・・招福最中 9個入り

・・・経堂:亀屋

 

 

| お店さん | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://staff.setagaya-1.info/trackback/2661
トラックバック
カテゴリー
最近のスタッフ日記
ホームページ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
最近のお客様からのコメント
スタッフプロフィール